会社案内

社長挨拶

安全・安心で健康的な食文化をさらなる100年へ

日東富士製粉は1914年の創業以来、製粉業界大手の一角として、小麦粉の製造・販売を通し国民の食生活基盤を支えてきました。

近年、製粉業界をとりまく環境は大きく変化しております。小麦粉の自由化を見据えた制度の見直しや販売競争の激化により、企業も構造的な変革と対応が求めらております。

こうしたなか、2006年に日東製粉と富士製粉を統合、「日東富士製粉(株)」として企業体質を強化、事業規模の拡大を図りました。さらに、2007年には、三菱商事の連結子会社となりました。三菱商事グループが持つ川上(生産)から川下(小売)までの一貫したバリューチェーンを最大限生かす事業展開を進めております。
お陰様をもちまして、2014年3月には創業100周年という輝かしい大きな節目を迎えることができました。

当社の企業理念は、小麦製粉事業及び、その関連事業を通じて、食糧供給の一翼を担い、社会や人々に貢献してゆく企業を目指すことです。私たちは「安心・安全」の管理を絶対条件とし、常にお客さまに喜んでいただける新商品の開発やきめ細かいサービスを通じて、社会に貢献する企業としてさらなる進化を遂げてまいります。

日東富士製粉の更なる飛躍にご期待ください。 

日東富士製粉株式会社 代表取締役社長 下嶋正雄

会社案内

    • 業務用小麦粉
    • 業務用ミックス
    • 業務用冷凍生地
  • 株式・投資家の皆様へ
  • 採用情報
  • プライバシーポリシー
  • 個人情報の取扱い
Copyright(c) Nitto Fuji Flour Milling Co.,Ltd. All rights reserved.